甲賀組第一部法然上人二十五霊場

永照院
Eishoin

永照院の主な由緒については、奈良時代の聖武天皇御宇に、行基により開基の、三雲寺にはじまると相伝されており、その後、浄土宗 三雲山 永照院 慧日寺と称して、現在に至っている。

レポート記事

  • 永照院と本霊場第六番との関わりについて

    詳しく見る

No.6番
本霊場四天王寺
寺院名永照院
所在地湖南市三雲1253番地
連絡先電話番号0748-72-0474
FAX